Web Materia BLOG

ウェブマテリアブログ

Sep

25

2014

0

COMMENTS

宇宙兄弟の最新刊 24巻が9月22日に発売

Category:手記

宇宙兄弟の最新刊 24巻が9月22日に発売
宇宙兄弟24巻  

宇宙兄弟とは?

『宇宙兄弟』(うちゅうきょうだい)は、小山宙哉による日本の漫画作品。講談社の漫画雑誌『モーニング』にて2008年1号から連載中。   2006年7月9日、謎のUFOを目撃した南波六太とその弟の日々人は、「一緒に宇宙飛行士になろう」と誓い合う。それから19年後の2025年、夢を叶え宇宙飛行士となった日々人は、第1次月面長期滞在クルーの一員として、間もなく日本人初となる月面歩行者として歴史に名を残そうとしていた。一方兄の六太は、勤めていた会社をクビになってしまい、鬱屈した日々を送っていた。そんな六太の下に、JAXAから宇宙飛行士選抜の書類審査通過の通知が送られてくる。それは、共に宇宙を目指すという夢を諦めない日々人が応募したものであった。いつの頃からか、宇宙飛行士になることを諦めていた六太は、再び宇宙を目指すことを決意する。  

24巻のあらすじ

無事に月に行ける事になり訓練中の南波達ジョーカーズだったが突然メンバーの1人カルロが姿を消してしまった。カルロの失踪で訓練にも乱れが生じ、ジョーカーズに不穏の空気が流れ始める。   一方その頃カルロは自分の過去と向き合っていた。そして自分が今まで背けてた真実と父の偉大さを知る。  

最新刊を読んでの感想

今回の刊はカルロのメインパートとシャロンと南波パートに分かれます。 特にシャロンとの話は良かったですね。あの二人はもう殆ど親子で最新刊ではその絆の強さが伺えます。   次刊はとうとう南波が月に行くのでしょうか?楽しみに待ちたいと思います。    

Comments

comments



Archive

Category


PageTOPへ