Web Materia BLOG

ウェブマテリアブログ

Jul

31

2014

0

COMMENTS

ZOZO TOWNを運営するスタートトゥデイがマガストアのヤッパを買収

Category:ITニュース

ZOZO TOWNを運営するスタートトゥデイがマガストアのヤッパを買収
ファッションECサイトのZOZO TOWN(ゾゾタウン)を運営するスタートトゥデイが株式交換により電子書店「マガストア」のヤッパを完全子会社化する事に決定しました。スタートトゥデイの株式1株に対して、自己株式 8.7株を割当て、376,631株(予定)を交付する。  

完全子会社した理由

ヤッパの電子雑誌事業、技術との相互連携により、一層の事業拡大、成長が見込めると判断した為。  

電子書店「マガストア」を運営する株式会社ヤッパとは?

ヤッパは2000年12月設立されスマートフォンやタブレット向けアプリ、システム開発などを展開するIT企業で資本金2億8,000万円です。電子雑誌、電子新聞に関する技術を売りに、900誌以上の電子雑誌を取り扱う電子雑誌書店「マガストア」を運営しており直近の業績は2014年6月期売上高2億1,000万円、営業利益700万円、経常利益400万円、当期純利益0円。  

このニュースについて

ここ数年、IT系の企業を積極的にM&Aしているスタートトゥデイ。ここ最近ではオンラインストアAPIのstores.jpを展開するBracketを買収しました。今回電子書店サイトを買収した事によりこれから電位書籍事業にどう切り込んでいくかか注目されます。        

Comments

comments



Archive

Category


PageTOPへ