Web Materia BLOG

ウェブマテリアブログ

Aug

04

2014

0

COMMENTS

楽天、上期純利10%減!先行投資等が影響か

Category:ITニュース

楽天、上期純利10%減!先行投資等が影響か
楽天市場などを運営する楽天株式会社が8月4日にた2014年12月期第2四半期(1-6月)連結決算を発表し、売上高が前年同期比14.8%増の2,766億200万円、当期純利益は同約10%減って230億8,600万円となる事が分かった。   楽天2014年12月期第2四半期(1-6月)連結決算  

減益の理由

主力の「楽天市場」は、ユニーク購入者数、注文件数、国内EC流通総額(取扱高)ともに順調に推移し、売上高増加に貢献したがインターネットサービスの成長分野への先行投資のほか、証券サービスが株式市況の影響を受け、減益に終わった。通期業績予想は未開示。  

このニュースについて

楽天市場はまだまだ成熟した感じをみせず成長を続けているのが凄いですね。ただ楽天の他事業である証券サービス(楽天銀行など)やインターネット分野への先行投資(おそらくKoboなどの電子書籍事業かと思われます)で減益となっているようです。ですが主力事業が好調という事と不調といえど証券サービスは堅い事業ですのでそれほど楽天側は重く考えていないと思われます。   ただKoboなどを使った電子書籍事業は先行き不透明なのでまだ不安材料ではあるかと。  

Comments

comments



Archive

Category


PageTOPへ