Web Materia BLOG

ウェブマテリアブログ

Jun

04

2014

0

COMMENTS

CSS3でボタンを作るならこのジェネレーションが便利

Category:CSS

CSS3でボタンを作るならこのジェネレーションが便利

CSS3でボタン

CSS3では従来のCSSでは出来なかった表示ができるようになりました。 例えば画像をCSSの記述だけで角丸にしたり、ドロップシャドウをつけたりなどです。 今まではこういう表示は画像を作って表現していたのでこれがCSSだけで表示できるって凄いですよね。   そんな色々な事ができるCSS3ではボタンも簡単に作れちゃいます。

CSS3でボタンを作るメリット

使い慣れていないCSS3を作るよりPhotoshopで画像を作っちゃった方がてっとり早いとお考えの人もいると思います。 でも実際やってみると決してそんな事はありません。CSS3だけで表示できてるという事はボタンの色や角丸の角度、ボタンのサイズやフォント サイズなど様々な修正がCSSを修正するのみで出来るのはかなりの利点です。  

ボタン作りはジェネレーションを使って楽をしよう

先ほど述べたようにCSSだけでボタンを表示できるといっても一つのボタンを表示する記述をするだけでかなりのコードを打ち込まなければならないので大変です。ですので自動でボタンを表示する為のコードを生成してくれるジェネレーターを使いましょう。   http://www.bestcssbuttongenerator.com/   このジェネレーションは私がよく使ってるジェネレーションなのですが使いやすく大変便利です。 操作方法もいじってみればすぐ分かるかと思いますので是非やりながら覚えて頂けたらと思います。

Comments

comments



Archive

Category


PageTOPへ